C馬ワールド

アクセスカウンタ

zoom RSS ランカー野池釣行

<<   作成日時 : 2008/05/27 21:30   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

今日は昼からはヤス君・タケちゃんたちと合流して野池にオカッパリですよ!

それと言うのも、ヤス君の友人のツレがフローターで50UPを8本釣って、最大57センチを釣ったって言う情報を貰い、検証しに遠くまで行ったんですけ野池に着いた瞬間に…

(ToT)

「多分そんなヤツは居ない…」

最近はデカイのが釣れる野池のポテンシャルがある程度解る様になったんですけど、多分フローターの上で口開きのバスに直接メジャーを当てて測ったんですよ。

そうすれば楽々5センチ以上はデカクなるんです。

でも、もしかして上の池の水抜かれた時にバスが下の池に流れたのかも知れないかも?

って想像しながら4人で実釣を始めましたけど、全然釣れ無いんですよ!

そこで山の中をヤブコギ大作戦をしてやっとの思いでバックウォーターにやって来ました。

途中何どもサイトをしたんですけど、全然居ないのでバックウォーターのフラットに来ると40UPが一本だけ浮いているのを確認しましたよ。
それで肝心のバックウォーターをそ〜と覗いて見ると…

沢山のバスを発見しました!

最大で30センチ位ですよ!!

(ρ_;)

「やっぱり駄目だこりゃ!」

でもでっかいサイズは回遊しているかも知れ無いと思い、約一時間の間バックウォーター待ち伏せ大作戦を取りましたけど
「全然駄目全く駄目でしたよ〜」

反対岸をヤブコギしていたヤス君も完全ノーバイトですよ!

かろうじて僕はダイナゴンノーシンカーで一本だけ35クラスを釣って、

画像


堰堤で釣りをしている二人に「どう釣れたかな? 」って聞いて見ると、
タケちゃんが40弱が一本だけでしたよ。

仕方ないのでライトリグに変えてコバスを2本釣って上の池に移動しましたけど、ここは更に駄目で川畑ちゃんがコバス一本釣ったのみでしたよ。

ここで釣りに来ていた小学生に聞き込みをするとやっぱり一番下の池が一番大きなサイズが釣れるらしいです…
もしかして状況が悪かっただけかも知れ無いので今度リベンジに来ますね!

ヤス君が!(笑)

( ̄ー ̄)

このままでは不完全燃焼なので場所を変えましたよ。

ここは前回40クラスの数釣りが出来た所なんですけど、ポイントに着いて速攻川畑ちゃんがヒットしましたよ!

画像


僕も連続ヒットです!

画像


画像


アフターが回遊するエリアをライトリグでネチネチとやっているとかなり釣れますね。

タケちゃんも45クラスのグッドサイズを釣り3人共ご機嫌でしたよ!

画像


僕も沢山釣ったし

「バス釣りって楽しいね!(笑)」

…やっぱり必ず一人は犠牲者が出ますね!

ブログネタにされると焦る余り自分自身を見失うんですよ。

「それがC馬ワールドクオリティーです!」

今回の犠牲者がほぼ決定された所で虐めモードです!

「タケちゃん師匠もたいした事無いよね!(笑)」
「そうですね!この前C馬さんが選んでくれたワーム達のおかげですよ!」
「いやいや今日は誰でも何を投げても釣れるよ!バス釣りって簡単だよね!」
「本当に簡単で誰でも釣れますね!(笑)」


…すっかりタケちゃんは暴言を吐いてます。
今日はヤス君が寂しい後ろ姿確定だねぇ。
( ̄ー ̄)

最後のポイントはヤス君達の地元の野池だったんですけど、人気があって人だらけでしたよ。
必ず人だらけの所はゴミだらけでちょっと悲しくなりましたよ。
特に捨てラインとワームパッケージは人気場所では沢山あるんですけど、人のゴミまで拾わないのが現実ですね。
特にラインは草刈り機に絡み付いて・・・・・

タケちゃんやヤス君が人のゴミまで拾ってくれる様になったら最高ですね!

今度からは僕の釣り大会の時には必ずダストポーチを景品にしようと思いましたよ。

画像


後、人気エリアは駐車場問題がどうしても起こってしまって釣り禁止か水を抜かれてしまいますね。
この場所は駐車場が隣にあるので良かったですけど…
人が多くて車を止めれ無い場合には最高に良い考えがあるんですよ。

それは…

「諦めて別の場所に移動する事です!」


だって中規模クラス以下の野池なら一番良いポイントは荒らされているし、ライトリグを入れてもプレッシャーで殆ど喰わないのでわざわざ付近の住民の皆様に迷惑を掛けてまで釣りをしても仕方ないと思うんですよ!

その点、クリスタルさんやスナフキンさんは非常に解ってますよ。
毎回必ず人の捨てたゴミは集めて帰るし、人が多いならすぐに別の場所に移動して結果的に素晴らしい釣果で終わりますね。
皆様も是非クリスタルライフを見て下さいね!

画像


僕も毎回釣果以外の事も勉強させて貰ってますよ!

そんな訳で先行者がいるにも関わらず釣りを展開したんですけど、僕はC馬ショットまで投入してやっとの思いで20センチ×3・ギル1
川畑ちゃん30×1・20×2
タケちゃんボウズ
ヤス君…


「めざしサイズ×1でしたけど喜んでましたよ!(笑)」

画像


川畑ちゃんも僕もかなり本気モードでこの結果ですから人のプレッシャーって凄いんですね!

プレッシャーを避けるっていう事は回遊タイプのバスが供給される事がほとんど無い中規模以下の野池の場合にはグッドサイズを沢山釣る最大のキモですよ!
(o^∀^o)


ブログランキングに参加しています。ランクUPにご協力下さい。
皆様の1クリックが僕にやる気を与えてくれます。面倒ですけどよろしくお願いします。
にほんブログ村 釣りブログ バスフィッシングへ

こちらもぜひともクリックよろしくお願いします。
フィッシング(バス釣り)ブログランキング


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ランカー野池釣行 C馬ワールド/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる